お知らせ

エコロジー最前線放送予定(2020年1月)

2020年01月06日

  ecology3.gif

当協会が番組提供しているSBCテレビ「エコロジー最前線」(毎週土曜日17:00~17:15)の
2020年1月分のテーマは以下のとおりです。

<放送日> <放送予定>
1月11日 太陽光パネルの再利用(駒ヶ根・ネクストエナジー&リソース)(仮題)
  18日 うら山ランド完成!~村立小川小学校の活動フィールド~
  25日 ペットボトルと新聞古紙のリサイクル~飯田市環境産業公園~(仮題)
                                   
是非ご覧ください

※SBC信越放送ホームページ「エコロジー最前線」は  こちら。

11/1~3/31は「WARM BIZ」

2019年11月01日

「ウォームビズ」は、環境省が地球温暖化対策のために平成17年の冬から提唱している"暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイルです。(20℃は目安です。暖房の適切な使用をお願いするものです。).

☞「WARM BIZ」の専用サイトはこちら(環境省ホームページ)

 

あったか忍者 あった丸
ウォームビズを通じて、地球温暖化を阻止するため、日夜活動中!
☞あった丸とその仲間たちが活躍する「ウォームシェア啓発ムービー」はこちら(YouTube)

10月は3R推進月間

2019年10月01日

●ご存知ですか?3R

Reduce(リデュース):廃棄物の発生抑制<物を大切に使おう。ごみを減らそう。>
Reuse(リユース):製品・部品の再使用<繰り返し使おう。>
Recycle(リサイクル):再生資源の利用<再び資源として利用しよう。>


経済産業省を含む3R関係8省庁では、3R推進に対する理解と協力を求めるため、毎年10月を「リデュース・リユース・リサイクル推進月間(略称:3R推進月間)」と定め、広く国民に向けて、普及啓発活動を実施しています。
☞詳しくはこちら(環境省HP)


☞レッツゴー!3R(3R普及啓発映像)はこちら(経済産業省HP)

体験と学びの環境博~信州環境フェア2019~に出展します

2019年07月17日

当協会は、県下最大規模の環境イベント「体験と学びの環境博~信州環境フェア2019~」に出展します。

・日時 7月27日(土)28日(日)10時~16時

・会場 長野市ビッグハット

協会では、小型地球儀スフィアを使ってSDGsや地球温暖化の現状の紹介、エコドライブシミュレーターを使ったエコドライブ

のすすめ、エアロバイク型発電機など各種省エネ機器を使用して環境保全をPRします。是非ご来場をお願いします。

第19回(2019年)「ながのエコグッズコンテスト」作品募集のお知らせ

2019年06月27日

小・中学生および特別支援学校生の皆さんから、使用済みなどの身近なものを使って、地球温暖化防止や省エネに役立つようなアイディア作品を募集します。夏休みの自由研究のひとつとして参加してみませんか!

 

【テーマ】「地球温暖化防止」

【募集期間】2019年7月1日(月)~8月31日(土)

【応募資格】小・中学生および特別支援学校生(長野県内に住所を有する方)

【応募方法】応募用紙に必要な事項を記入して,完成写真や仕組みの分かる

文書を添付の上,応募先に郵送してください。

応募用紙は各学校に送付されています

当協会ホームページからもダウンロード出来ます。 

応募用紙は 作品募集.pdf 応募内容.pdf 応募用紙.pdf 完成作品.pdf

【応募先】一般社団法人長野県環境保全協会
                       〒380-0835 長野市新田町1513-2
TEL026-237-6620
FAX026-238-9780
URL/http://nace.main.jp

【第18回(2018年の表彰先)】 こちらをクリック⇒2018受賞者一覧.pdf

こちらをクリック⇒第18回 入賞作品HP用.pdf

「G20イノベーション展」の長野県ブースに出展します

2019年06月10日

小型地球儀スフィアを「G20エネルギー・環境関係閣僚会合」にあわせて軽井沢で開かれる「G20イノベーション展」の長野県ブースに出展します。

展示は6月14日(金)~16日(日)でいずれも午前10時からです。終了時間は14日が午後2時、15日が同7時、16日が同5時です。

会場は、軽井沢プリンスショッピングプラザ駐車場です。是非、協会ブースへお越し下さい。

HP用104.jpg

 

小型インタラクティブ地球儀「スフィア」の貸出を6月より開始

2019年04月11日

長野県環境保全協会は、このほど,小さくて重量が少ない小型のインタラクティブ地球儀「スフィア」を導入しました。

「スフィア」は直径35cm、重量約7kgです。

インターネットに接続され常時データが自動更新され、リアルタイムで雲の動きや台風の発生状況、世界各都市の風景などが表示されます。

また、海流の流れ、魚の回遊、地震の発生状況、地球温暖化の進行などがダイナミックに球体に写し出されます。

環境に関する学習会などでの活用が期待されます。貸出は6月からの予定です。

詳しい問い合わせは、協会事務局026-237-6620までお願いします。

 

SPHERE-1-2_R.jpg

 

ZEB設計技術者養成講座を開講します 【2000㎡のZEB設計が8時間で習得】

2019年03月25日

省エネテラス協議会(信州大学名誉教授・特任教授 浅野良晴先生が主宰、事務局は当協会〔担当 宮島〕)が主催する、2019年度社会人スキルアップコースプログラム「省エネ建築の設備と環境」は、4月23日~8月6日の期間、週1回を開講します(火曜日または水曜日)。

国のエネルギー基本計画では、「建築物については、2020年までに新築公共建築物等、2030年までに新築建築物の平均でZEBの実現をめざす」との政策目標が掲げられています。

本講座は、ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)の設計技術者の養成を目指すものですが、より実践的な技術習得をめざすため、ZEB設計に必須となる「標準入力法」による実習に重点を置いたプログラム構成となっています。

詳細及び受講申し込みはこちらから

浅野写真.jpg

信州大学名誉教授・特任教授 浅野良晴先生

ZEBについては下記の環境省ZEB PORTALを検索してください

HPzebロゴ.png http://www.env.go.jp/earth/zeb/index.html

「触れる地球」が、3月21日(祝)に体験できます

2019年03月13日

 3月21日(祝)に長野市で開催される「SBCこどもフェスタ2019」にあわせて、当協会では、現在の雲の動きなどをライブで見れる「触れる地球」の見学会を当協会の1階のエコスペースNACEで実施します。デジタル地球儀の「触れる地球」には、地球温暖化の現状や気象情報、海流の流れ、地震の発生状況などがインターネットを通じて取り込まれており地球儀を触って様々な情報を知ることが可能となっています。21日は、午前10時から夕方4時まで「触れる地球」を体験できます。お子様とご一緒に是非協会1階の「エコスペースNACE」にお越しください。体験されたお子様にはノートをプレゼントします。(先着200名様)また、トイーゴの生涯学習センター4階のホワイエでは当協会のPRブースがありエコグッズ体験やタッチパネルクイズなどに参加できます。

 「触れる地球」体験案内チラシ 案内チラシ.pdf

 

 

 

「世界環境写真展」開催のお知らせ

2018年09月13日

長野県環境保全協会では、創立20周年記念事業として「世界環境写真展」を長野市、松本市で開催します。

環境意識の高い世界中の写真家の作品を一堂に集めた作品展となっています。

期間中には小諸市にアトリエを構える昆虫写真家の海野和男氏によるギャラリートークも予定されています。

入場無料です。是非、ご来場下さい。

・実施概要 長野会場 期 間 10月4日(木)~10月9日(火) 10:00~17:00 

会 場 ギャラリープラザ長野(長野市新田町82プラザ長野内)、トイーゴ1階特設会場

講演会 10月6日(土)10:30~ 14:00~

昆虫写真家 海野和男さん「人間生活と世界の虫」

松本会場 期 間 11月13日(火)~11月19日(月) 10:00~17:00

会 場 信毎メディアガーデン(信毎松本本社)

講演会 11月17日(土)10:30~ 14:00~

昆虫写真家 海野和男さん「人間生活と世界の虫」 

         写真展の詳しい内容はこちらをチェックして下さい 世界環境写真展A4.pdf

 

信州エコ大賞応募者交流会「活動紹介書」のご案内

2018年07月12日

今秋の10月3日(水)に開催予定の「信州エコ大賞応募者交流会」にあたり皆様の最近の活動を紹介する「活動紹介書」を作成します。

ご記入いただく「活動紹介書」を必要な方はダウンロードしてご利用ください。エコ大賞応募者活動紹介用紙(HP用).xls

「信州えこなび」に情報をご登録ください

2018年05月14日

長野県環境保全協会では、長野県内で行われている環境イベント情報を包括的に発信するWebサイト「信州えこなび」を稼動させました。このサイトに皆様の環境活動を掲載していただければ、イベントのPRや参加者の増加とともに、皆様の環境活動への取組をより多くの人々にアピールすることが期待できます。情報登録は無料ですので、ぜひ皆様の環境活動を積極的に発信していただくよう、お願いいたします。

信州えこなびチラシ画像.png

ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEB)に関する一般公開講演会のお知らせ

2018年04月26日

省エネテラス協議会主催による、「ゼロ・エネルギー・ビルディング(ZEB)-平成30年度・国の取り組みについて」の一般公開講演会が下記の内容で開催されます。本講演会は、信州大学工学部 浅野良晴 名誉教授・特任教授が主宰する「省エネテラス協議会」が取り組んでいる『平成30年社会人スキルアップコーススプログラム「省エネ建築の設備と環境」』講座の一環として開催するものです。省エネ住宅、省エネビルディングに関する国の取り組みを広く理解していただくため、一般の方にも公開して、講演会として開催するものです。

日時 平成30年5月8日(火)18:00~19:30

場所 信州大学工学部講義棟102教室(下記キャンパス地図ご参照)

講師 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課

課長補佐 田中宏和

【講座内容】社会人スキルアップコースでは、2020年からの省エネ基準の義務化に対応するため国立研究開発法人建築研究所のWebプログラムを用いた演習に主眼を置いていますが、その背景にある「住宅における低炭素促進事業」について、国の担当官である資源エネルギー庁の田中宏和課長補佐をお招きしてご講演いただくものです。

*どなたでも無料でご来場いただけますが、出来るだけ参加希望メールを下記メール宛に送信下さい。メール文言は「ZEB講演会参加希望」で結構です。

*公共の交通手段によりお越しください。

*本件に関するご照会は、事務局担当(宮島和雄)までお願いします。

(一社)長野県環境保全協会内 電話026-237-6620、mail:nace@janis.or.jp

省エネ原稿.png