• ホーム  > 
  • お知らせ  > 
  • ZEB設計技術者養成講座を開講します 【2000㎡のZEB設計が8時間で習得】

ZEB設計技術者養成講座を開講します 【2000㎡のZEB設計が8時間で習得】

2019年03月25日

省エネテラス協議会(信州大学名誉教授・特任教授 浅野良晴先生が主宰、事務局は当協会〔担当 宮島〕)が主催する、2019年度社会人スキルアップコースプログラム「省エネ建築の設備と環境」は、4月23日~8月6日の期間、週1回を開講します(火曜日または水曜日)。

国のエネルギー基本計画では、「建築物については、2020年までに新築公共建築物等、2030年までに新築建築物の平均でZEBの実現をめざす」との政策目標が掲げられています。

本講座は、ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)の設計技術者の養成を目指すものですが、より実践的な技術習得をめざすため、ZEB設計に必須となる「標準入力法」による実習に重点を置いたプログラム構成となっています。

詳細及び受講申し込みはこちらから

浅野写真.jpg

信州大学名誉教授・特任教授 浅野良晴先生

ZEBについては下記の環境省ZEB PORTALを検索してください

HPzebロゴ.png http://www.env.go.jp/earth/zeb/index.html